« 謹賀新年 2009 | Main | 2008年12月の読書 »

Jan 05, 2009

帰省!

Qc302324
こっちのほうが、鏡餅っぽいかも・・・?

Qc312416
元旦から3日まで、大分県の私の実家に帰っていました(師匠は日帰りで局長のお世話)。

Qc312392
九州横断特急の車窓から。朝、家を出たときには熊本でも雪がちらちらしていたのだが、さすがに阿蘇では少し積もっていた。

Qc312394


Qc312395
本を読んでいたのだけど、やっぱりこれは撮らねば!とカメラを出して、

Qc312400
撮ります!

Qc312407
師匠ももちろんカメラを出して、写真部始動!

Qc312420
実家に着いたら、お雑煮を食べて初詣。

Qc312423
こんな門だったっけ?もう10年ぶりくらいなもので・・・

Q1012441
翌日は腹ごなしに散歩に出た。長崎に行って、すごい坂道だと思ったけど、ここもけっこうすごいです。

Q1012445
母校です(小学校)。ここの生徒はみんなこの門を図工の時間に描いたことがあるんじゃないか、というくらいメジャーな門。私も版画に彫ったことがある。もっとボロボロだったような気がするけど・・・。

Q1022468
小学校を出るとすぐの坂。体育の時間にはここを走らされた。下りは勢いがつくし階段にはいたるところに犬の落し物があるという、脚力とともに認知・判断力も必要な坂なのだ。

Q1022474
小さいながら、お城もあるのだ。

Q1022490
お城からは、海が見えたりして、

Q1022519
なんだか、すごく良いところにみえるかもしれないけど、それほどでもないような気がして、実際に観光で来る人たちはがっかりしていないだろうかとちょっと心配になったりもする、そういう故郷です。

Q1022521
こっちの坂も体育の時間に走りました。さすがに今は犬の落し物はほとんど無かった。

Q1012425
マンホールはカブトガニなのだ。

|

« 謹賀新年 2009 | Main | 2008年12月の読書 »

Comments

うおぉ~、すてきですねぇ。まずディーゼル電車で
行く九州横断の道が素敵だし、そして杵築も素敵。
私、別府に2年もいたのに杵築は通り過ぎることしか
してなくって、後悔してるんです。大分いいところ
いっぱいあるのに。てことは、そうか!局長がのっけ
ているみかんは本場もの『杵築みかん』だったのか!

Posted by: ラッキー | Jan 06, 2009 at 12:57 PM

ラッキーさん、
九州横断特急に乗るのは3度目だったので、もう感動はないなーと思っていたら、雪だったのでやっぱり楽しかったです。

いつかまた別府に来ることがあったら、杵築にも寄ってくださいな。案内します。あんまり期待するとがっかりすると思いますけど・・・
局長のみかんは、熊本みかんでした。帰省する前に撮ったので。実家で「みかん持って帰るかい?」と言われたのですが、重いのでパスしてお茶だけもらってきました~。

Posted by: kmy | Jan 08, 2009 at 09:08 PM

The comments to this entry are closed.

« 謹賀新年 2009 | Main | 2008年12月の読書 »