« 天皇杯! | Main | 反省! »

Dec 29, 2008

長崎!

Qc262180
長崎に日帰りで行ってきた。まずは路面電車で思案橋まで行き、グリルアストリアでトルコライスを。

Qc262181
トルコライスのセット(スープとコーヒーがついて1000円)を注文して待っていると、まわりの席に次々と運ばれてくるトルコライスがすごい盛り。あれは大盛りなのか、メニューにあった「びっくりトルコ」というやつなのかしらんと思っていたら、それが普通のトルコライスだったので驚く。でも味は見た目よりもくどくなく、もちろん完食。おいしかったです。

Qc262187
腹ごなしにぶらぶらと歩いていて、ふと見上げると、電線がすごい。私と師匠はどちらも長崎に来るのは初めてなのだけど、T・斎藤さんのファンなので、長崎ガイドおよびデイリーポータルZの記事でいろいろと長崎事情に詳しくなったような気でいるのだった。

Qc262192
中華街を抜けて、門のところにあったつりがね堂薬局。

Qc262207
次の企画は、「オランダ坂に行ってがっかりする」ということで。そういう気持ちで臨んだせいか、それほどがっかりはせず・・・。

Qc262209
しかしやっぱり、住宅地の傾斜がすごい!

Qc262219
この坂も、おばあちゃんは普通に登っていたけど、下っていくタクシーを見ていてかなり怖いものがあった。

Qc262223
20%だそうです。

Qc262229
そして山の斜面に建つ家のみっちり感もすごかった!

Qc262230
グラバースカイロードという、斜行エレベーターに乗りこみ、中は普通のエレベーターなのに、いきなり斜めに昇る感覚に笑ってしまう。

Qc262233
さらに垂直エレベーターで登ると、景色が素晴らしい。

Qc262235
しかし我々は反対側の土嚢に魅力を感じ、そっちの写真ばかり撮る。

Qc262237
ここからすぐのところにグラバー園の第2ゲートがあるのだが、入場料600円というのを見てケチ根性が出てしまい、近くに出ていた「鍋冠山展望台」という矢印に向かってふらふらと歩き出す。しかし、すぐそこなのかと思ったら、なかなか着かない。階段を上るとまた階段。歩いているのは我々だけだし・・・(落ち葉を掃除しているおじさんにしか会わなかった)。「痴かん注意」という看板が出ていたが、こんなところまで来て痴漢をするのもすごいと思った。

Qc262247
やっとたどり着いて、ぜいぜいしながら見た景色は素晴らしかったです。

Qc262257
しかし、ここ、車で来れるんですね。

Qc262263
ぜいぜいしているのは我々だけで、あとはカップルが2、3組、それに地元のおじさんがウォーキングしてました。

Qc262277
夜景がきれいだろうから、夜はにぎわうのかも。

Qc272287
階段を下りて(帰りはあっという間)、大浦天主堂へ。

Qc272294
長崎駅方面に戻ります。

Qc272298
ぴーひょろ言ってるのは、とんびでしょうか?

Qc272306
オランダ通りを通って、

Qc272319
長崎駅に到着。ここで長崎に住む師匠の友達と待ち合わせて、飲みに行くのです。

ここからは写真がありません。16時半から始まった飲み会は非常に楽しく、当初の予定では19時台のかもめで帰るはずだったのですが、結局最後の21時半のかもめに乗りました。これで熊本には0時に着くはずだったのですが・・・猛省。

|

« 天皇杯! | Main | 反省! »

Comments

watashi no daigaku no gakushoku nimo toruko rice ga arimashita... demo nagasaki no to chotto chigau mitai.
Koreha tabetaku narimasu ne...

20% no koubai tte ski dekisou desu:)

Posted by: darari | Dec 30, 2008 at 12:35 AM

darariさん、
その学食のトルコライスは定番メニューだったのですか?いいなぁ。
長崎のトルコライスも、いろんなパターンがあるみたいです。また行きたいです。
あの坂をスキーで・・・と考えただけでも恐ろしいです。私はスキーはやらないのですが、この程度の斜面は普通なんですか?

Posted by: kmy | Dec 30, 2008 at 03:02 PM

The comments to this entry are closed.

« 天皇杯! | Main | 反省! »