« リラックス局長 | Main | くまもと城下まつり »

Apr 19, 2008

夢舞台

日本に帰ったら、演歌のコンサートに行きたいと思っていたのだ。

熊本に来て間もないある日、師匠が買い物に行って、もらってきたものは・・・

04160801
なんと!前川清の割引券!(梅沢富美男には興味が無い)

というわけで、行ってきました。第一部は人情芝居、次に素人さんのカラオケコーナーがあり、ついに歌謡ショー!

1曲目は「長崎は今日も雨だった」で、直立不動で歌う前川清にほれぼれ。続いて「男と女の破片」、「ひまわり」の後、衣装替えのために引っ込み、梅沢富美男がMCで登場。「唯一のヒット曲でございます。1分27秒で終わります」と自虐的な紹介をして「夢芝居」を歌う。本当に短かった。なぜ2番は歌わないのだろう?

「中の島ブルース」や新曲の「悲しい街さ-TOKYO」(曲順、曲目はうろ覚えです)を観客に向かって優しく手を振りながら歌う清サマ。自分の方角に手を振られたときは、私もまわりのみなさんと一緒に「キャー!」と手を振り返しました。

最後はやっぱり「そして神戸」!最後の曲だと悟ったファンたちが、わらわらとステージ前に詰めかけて握手を求める。清サマは前かがみになってひとりひとりに握手してあげるのだけど、それでも歌は全く乱れないのだ。ステキすぎる。私も握手してもらいに行けばよかったー。2階席だから、行けないと思っていたら、師匠に「2階からも行ってる人たくさんいたよ」と聞かされ、後悔・・・。でもやっぱり前川清の歌は最高でした!もっと聴きたかった!

梅沢富美男が、「次の20分の休憩時間(女形になるための時間)は、お買い物タイムでございます!」と言って、次々とCDやTシャツ、タオル、まんじゅうなどのセールストークをしていたのに従い、私も買ってきました。いろいろと。

04180802
まずはうちわ。500円。

04180803
CDシングル1200円と、おまけのクリアファイル。

04180804
Tシャツ。これ、デザイン的にちょっと・・・と思ったのだけど、1500円だし、Tシャツ収集家としては買っておくべきだろうということで。これだけ買って3200円、アメリカでのコンサートではTシャツ1枚で35ドルくらいだったことを思うと、かなりお得感がありました(うまく商売にのせられてるなぁ)。

最後の部、舞踊絵巻は、女形になった梅沢富美男と劇団のみなさんが曲に合わせて踊るというものでした。

前川清の歌にすごく感動したのに、頭の中をぐるぐるして止まらないのは「夢芝居」・・・。やっぱり名曲というか、インパクト強かったです。

|

« リラックス局長 | Main | くまもと城下まつり »

Comments

こんにちは。
実は僕も前川清が好きです。
同郷という馴染みもありますが、昔から「東京砂漠」とか大好きでした。
歌は本当に上手いですね。
最近では「ひまわり」がいいですね。個人的には福山さんのより全然いいなあと思います。

さっき名前だけ投稿されたかも・・・。

Posted by: じょーしん | Apr 30, 2008 at 08:16 AM

じょーしんさん、
「東京砂漠」の頃からとは、さすがです。私が意識して聴くようになったのは、ここ何年かのことなので。
熊本でも、同じ九州ということで盛り上がっていましたが、長崎だとさらに盛り上がるんでしょうね~。いつか長崎でのコンサートを見に行きたい!クールファイブも再結成らしいし、フルのコンサートをやってほしいなぁ。今回みたいに芝居でボケっぷりを見せてもらうのも楽しいけど、やっぱりもっと歌が聞きたかったです。
「ひまわり」は福山雅治の曲だとは知っていたのですが、あまり聴いたことがなくて(古い曲しか知らないのです)、でも今回聴いて良い曲だと思いました。最近の曲も聴かねば。

Posted by: kmy | May 01, 2008 at 08:55 AM

前川清。渋いですね~。相変わらず好みの幅の広さに感心です。
このブログをニヤつきながら読んでしまいましたよ。

Posted by: mabego | May 01, 2008 at 02:09 PM

mabegoさん、
やっぱり演歌ですよ~。日本にいるからには。
次に行くコンサートは、なんと北島三郎先生なのです。すっごく楽しみです。

Posted by: kmy | May 08, 2008 at 11:19 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141183/41030083

Listed below are links to weblogs that reference 夢舞台:

« リラックス局長 | Main | くまもと城下まつり »