« 2007年11月の読書 | Main | Eye Candy Christmas その2 »

Dec 14, 2007

Eye Candy Christmas その1

12月12日、FM局 Mix 102.9のイベント Eye Candy Christmasに行ってきた。

出演は、Sara Bareilles、The Last Goodnight、James Blunt、そしてDuran Duran!!もちろん私のお目当てはDuranなのだけど、Last Goodnightも最近好きになったので、この組み合わせは絶妙です。ただ、この日は師匠が行けないことがわかっていたので、どうしようと思っていたら、友達のcogicogiluckyさん夫妻が一緒に行ってくれることに!感謝です! 

12120701
さて当日、雨の中 Nokia Theatreに到着すると、トップバッターSara Bareillesのステージがもう終盤だった。この人について今まで知らなかったのだけど、歌が上手い!かなり実力派とみた。残念ながら2曲しか聴けなかったけど、CD買おうかな。

12120702_2
Saraのステージが終わり、次のセットアップが始まると、ステージ横のスクリーンではなぜか「風雲!たけし城」が流れていた。この番組、アメリカでは"MXC (Most Extreme Elimination Challenge)"というタイトルで、ケーブルテレビで放送されているのだ。しかしなぜここでたけし城・・・?とcogicogiさんとも顔を見合わせて笑っていたのだが・・・。

次のステージはThe Last Goodnight。このバンド、10月に見たエリオットのライブで前座だったのだけど、そのとき初めて聴いて、パフォーマンスはまだまだだと思ったが、曲は何曲か良いものがあったのでその後CDを買ったのだった。聴いてみたら、かなり良くて、それ以来毎日のように聴き続けていたので、今日のステージには期待していたのだが・・・。1曲目はアルバムと同じく"Poison Kiss"、しかしボーカルKurtis Johnの声が出ていない。前のSara Bareillesの歌がいかに上手かったか、ここで再確認した。バンドの音はまあまあ。アルバムの中で私が一番好きな曲は、"Stay Beautiful"なのだが、ステージではイマイチだった。

12120703
ところでこのThe Last Goodnight、私は最初バンド名が憶えられず、Last Goodnightだっけ?Last Goodbyeだっけ?(紛らわしいことに"Poison Kiss"の歌詞に両方出てくるのだ)グッバイといえば、ヨッちゃんは元気だろうか?と変なことに気がとられるので困った。どうでもいいですね。

しかし徐々に温まったのかボーカルも良くなり、最後の2曲"Pictures of You"、"Back Where We Belong"ではかなり良い演奏を聴かせてくれたと思う。しかし最後の曲が終わるやいなや、スクリーンでは「たけし城」が始まるのだった。まだステージ上にいるのに・・・。

12120704
だんだん盛り上がってきて、James Blunt登場。やっぱり"You're Beautiful"は最後かしらね?とcogicogiさんとも話していたのだけど、意外なことに中盤に持ってきた。私はこの人にはあまり興味がなくて、それこそ"You're Beautiful"しか知らなかったのだけど、歌は上手いし良い曲が多いし、思っていたよりもパワフルだった。動きがちょっとコミカルなのがおもしろい。

James Bluntにさえもアンコールは許さんとばかりに、最後の曲が終わると即「たけし城」。こんなところで城みちるの顔を見るとは・・・。

(つづく)

|

« 2007年11月の読書 | Main | Eye Candy Christmas その2 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141183/17365050

Listed below are links to weblogs that reference Eye Candy Christmas その1:

« 2007年11月の読書 | Main | Eye Candy Christmas その2 »