« Lynyrd Skynyrd | Main | Elliott Yamin »

Oct 17, 2007

The Donnas

10月16日、House of BluesのCambridge Roomで、The Donnasを見た。

私がDonnasを知ったのは、前作"Gold Medal"が出た後だった。たまにTower Records(今はもう無い)に行って、いろいろ試聴するのが好きだったのだけど、そのとき何気なく聴いてみたら、かなりツボで即買い。私が若くてギターが弾けたなら、こういうバンドがやりたいなんて思ったりして。

先月に出た新作"Bitchin'"を聴いた感想はちょっとがっかりで、よりハードなものにしたいのはわかるんだけど、なんだか妙にダサく聴こえる曲もあり。前作よりもボーカルの下手さが目立つような。

前座のAmerican Bangは聴かなくていいと思って遅めに出かけたのに、着いてしばらくしてから始まったのは前座その2だった。前座ふたつとは知らなかった・・・。Donita Sparks、知らなかったのだけど、なんか貫禄あるお姐さんで、なかなか良かった。後で調べたら、L7の人だった。懐かしい~(といってもちゃんと聴いたことは無い)。

やっと前座が終わったものの、立ち見なので、もうすでに腰がツラい・・・。でもがんばってジリジリと少しずつ前進。前のほうは、コアなファンだと思われる人で固められていて、黒いTシャツの男子が多く「Donnas親衛隊」という感じ(実際のファンクラブの名称は"Donnaholics")。女子は体格のよい人が多くて、師匠が私の腹をチラッと見て、「全然出てないよ!」と言った。いや、実際は出てるんだけど、あの場にいると自分がやせているような錯覚に陥りますね。しかし立ち見のときはいつもそうだけど、大きい人が多いので見づらい。

ようやくDonnas登場。サイレンの音で始まり、"Bitchin'"のイントロと同じ。おぉ、なんか盛り上がってきた!

たぶん、ヘタクソなんだろうな、特にボーカルは声出なさそうだし、とあまり期待してなかったのだけど、Cambridge Roomは小さい部屋だからか音は良かった。音響のことはわからないのだけど、天井が低いのも関係あるのかしら。ボーカルは思っていたよりはひどくなくて、まあまあ。それよりも、ギター!良かった!細い体で長い髪を振り乱し弾く姿はカッコいい。MCもとらず黙々と激しく弾くスタイル、好きです。ベースは・・・あれはどうなんですか?ひとりだけぶーちゃんなのは知っていたけど、メイクもひとりで白塗り、KISS風のヒゲ3本。しかもときどき入れるMCは変な甲高い作った声で、客も失笑してた。ドラムは、よく見えなかった。

"Bitchin'"からの曲を中心に、前作からは"Fall Behind Me"、最後は昔の曲(たぶん。"Gold Medal"以前は聴いてないので知らない)で盛り上がり、アンコール。

ライブを見た後で"Bitchin'"を聴くと、少し良く聴こえてきたのは私ももう"Donnaholic"だから・・・?

しかし中学生のときに同級生4人で結成して、今まで続いてるってスゴイよね。仲良しなんだろうか。「メンツ替えしようぜ(特にベース)」とかそういう話は出たことないのかなぁ?

10160701
Tシャツは今回も一番地味なのを買いました。

|

« Lynyrd Skynyrd | Main | Elliott Yamin »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141183/16816445

Listed below are links to weblogs that reference The Donnas:

« Lynyrd Skynyrd | Main | Elliott Yamin »