« Bucky on Jimmy Kimmel | Main | Top 6 »

Apr 22, 2007

ジャンプ!

土曜日の午前中、師匠が買い物に行くと言うので、昼に食べるものを買ってきてもらうことにした。

そして師匠が買ってきたものは・・・肉。しかも見るからに固そうな肉。しかしうちには韓国の焼肉のタレがあったので、30分つけてから焼くことに。

042107_1
昼からビール飲んじゃいました。

夜はコンサートを見にグランド・プレーリーに行くので、途中空港方面をドライブして花を見ようということになった。花、それはブルーボネット。テキサスの州花。ダラスに住んで、3回目の春なのに、今までちゃんと見たことがなかったのだ。師匠なんて、道路わきに咲いてる小さな紫の花を指して、「あれ、ブルーボネットじゃない?」とか言うのだ。全然違います。でも私も写真では見たことがあるけど、間近に見たことがない・・・。こんなことで、テキサスに住んでいると言えるだろうか、いや言えない。

フリーウェイを走り、何箇所か咲いているポイントを見つけたものの、車が止められず通過。そしてようやく、何台か車が止まっているところを見つけて降りてみた。

042107_2
感想。青かった。

042107_3
景色の良い場所に来ると、アレがやりたくなるのだ。

それはジャンプ写真。

師匠が跳び、その滞空の瞬間を写真に収めるという、我が家の恒例行事。

いいカメラ、プロのテクニックがあれば、いくらでも撮れるのだろうが、私は素人、カメラは普通のデジカメである。タイミングを合わせるのが難しいので、何回も試すしかないのだ。師匠は何回も跳ばせるとぜいぜい言ってくる。しかしたまにすごくいいのが撮れるときがあって、その喜びはひとしおである。

042107_4
失敗例。

042107_5
今回の秀作。

これまでもいろいろな場所でジャンプ写真を撮ってきた。ジャンプするのは師匠、撮るのは私だが、人がいっぱいいる観光地だと、かなり恥ずかしい。笑われることもある。しかし撮るのだ。旅の恥はなんとか、である。これからも撮り続けて、ゆくゆくは写真集を作りたいと思っている。もしあなたが観光地で、「行くよー!」とカメラに向かってジャンプしている人と、「ごめん、もう1回」とカメラを構えている人を見たら、それは我々である。生温かく見守ってほしい。

042107_6
さて、コンサートの前の腹ごしらえはフォーで。前に行ったことのある、アーヴィングのPho Republicに入ったら、店内はほとんど変わらないのに、店名が変わっていた。Pho Empire。フォー共和国から、フォー帝国に。どういう意味があるのか。経営体制が変わったのか。前回の味は憶えていないのだが、たしかスープがぬるかった。今回はちゃんとアツアツでした。

コンサートの話は次回に。

|

« Bucky on Jimmy Kimmel | Main | Top 6 »

Comments

おおっ。ジャンプ写真すばらしい~。
ワタシも今度からこんなジャンプ写真撮ろう~~。おもしろい~。そして、ちゃんとやてくれてる師匠がすばらしい。
カンクンでこんなすばらしいジャンプじゃなくてもただピョンと飛んだ写真を撮りたかったのだけれど、うちの夫くんは照れてやってくれなかっただす。つまんね。

フォーの店が共和国から帝国に変わったというのがまたおもしろい。レベルアップしてスープが熱くなったという視点が最高におもしろいです。

Posted by: ラッキー | Apr 25, 2007 at 01:30 PM

お師匠さま、ステキです~。
今年のブルーボネットは、青い色が濃くてキレイですね。先週末に行ったEnnisも良かった。

フォーも久しく食べてないぞ。行きたいぞ!

Posted by: ハヤシくん | Apr 26, 2007 at 05:11 AM

おっ、ラッキーさんの賛同が得られてうれしいー。ぜひ、やってみてください。絶対おもしろいから。うちがもしカンクンとか行ったら、絶対やってたと思います。ということで、オットさんも恥ずかしがらずにぜひ!
帝国がレベルアップしたのか、前の共和国がぬるすぎただけなのかもしれませんが。今度変わるとしたら、なんだろう?フォー王国(Pho Kingdom)?

Posted by: kmy | Apr 26, 2007 at 06:37 AM

ハヤシくん、
師匠、ステキですか?なんか宗教ぽくないですか?また機会があったら、他のジャンプもアップします。
先週のエニス、ということはフェスティバルに行ったの?うちも行こうかと思ったんだけど、挫折・・・。
その年によって、気候とかで花の色も少し違うのでしょうか?うちは今年初めて見るので違いがわからない・・・。
フォー、うちの近所にはまったくないのです。近所にあったらちょくちょく行くのになぁ。

Posted by: kmy | Apr 26, 2007 at 06:54 AM

「生温かく見守る」という表現に大笑いしましたよ。
どうやって生温かく見守ったらいいのでしょう・・・。
気合いない応援すればいいかしら、「がんばって〜ん」と言いながら見てない、とか。
師匠サマ、ジャンプが様になっててアスリートですね。

Posted by: darari | Apr 27, 2007 at 10:42 AM

おぉ~~~っ!!!
支障がじゃない、師匠氏が跳んでる!!
飲んでる師匠氏しか知らない私としては感動のショットです。
しみじみ奥深いなあ、師匠氏。

ブルーボネット、うちは間近で見ないまま終わってしまいそうです。
皆様がブログに次々とアップしてくださるので、毎回「ほほぉ、これが。」と思って見ています(笑)。

Posted by: Koharu | Apr 27, 2007 at 12:19 PM

darariさん、
生温かく・・・そんなにウけましたか。強いて言えば、温かく見守ってくれなくていいから、冷たい目で見ないでほしい、ってとこでしょうか。
師匠がみなさんのコメントを読んで、「ジャンプ好評だね~」とうれしがっています。調子にのってやりすぎて足腰を痛めないように注意します・・・。

Posted by: kmy | Apr 28, 2007 at 03:24 AM

Koharuさん、
確かに普段の師匠は飲んでるか、寝てるかなので、ジャンプ写真は貴重かも?昨日、過去の写真を見直してたのですが、最初のジャンプは5年前でした。でもどういうきっかけで撮ったのかは思い出せないのです。
ブルーボネット、我々はDFWのそばまで行きましたが、ちょっと走れば意外と咲いてるのかも?まだチャンスはあるのでは?

Posted by: kmy | Apr 28, 2007 at 03:30 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141183/14842052

Listed below are links to weblogs that reference ジャンプ!:

« Bucky on Jimmy Kimmel | Main | Top 6 »