« 週末の胸やけ | Main | 49th Annual Grammy Awards »

Feb 05, 2007

Super Bowl XLI Halftime Show

2月4日、日曜日、待ちに待ったスーパーボウルの日。もちろんお目当ては試合ではないので、どことどこが対戦するのかさえ知らない私。ハーフタイムはまだかとテレビの前で正座して待ったのだった。

020407_1
始まりました。ハーフタイム・ショー。

020407_2
嗚呼、今日もステキ・・・。

020407_3
でも、その頭は何?雨降ってるから?

020407_4
ちょっと変じゃ・・・?

020407_5
昔の映画に出てくるメイドさんみたい(師匠に言わせれば、昔の水商売の女の人。それも言い得て妙)・・・そういえば、日本にもこういう人いたでしょ!

Oshin
おしんちゃん。懐かしー!

020407_6
そんなこと言ってないで、ステージの話を。ハーフタイム・ショーのオープニングはなぜか"We Will Rock You"のイントロだった。そして最初の曲は"Let's Go Crazy"。鼓笛隊(って言わないか。マーチング・バンド?)のイントロで"1999"かと思わせて"Baby, I'm a Star"。次は"Proud Mary"。その次の曲は知らなかったのだけど、Bob Dylanの"All Along the Watchtower"とFoo Fightersの"Best of You"のメドレーだった模様。

020407_7
頭のスカーフを取ったものの、クセついちゃってます。かわいい。

020407_8
そして最後はやっぱり、"Purple Rain"。

020407_9
いつも最後の合唱が長くなるので、もしかしてハーフタイム・ショー終われないんじゃ・・・?と期待したが、あっさり終了。

020407_10
雨で大変そうだったけど、カメラについた水滴がちょっと効果的だった瞬間。

いやー、良かった。さすが殿下。ラスベガスのClub 3121、やっぱり行きたくなってきた!

|

« 週末の胸やけ | Main | 49th Annual Grammy Awards »

Comments

これ、これ、これ、待ってました!!
ってか爆笑~~!!! おしん、懐かしすぎますーーー
殿下に「お願ぇっす!」って言って頂きたい。

それにしても、このかぶりかた、姉さんかぶりじゃないし、なんと呼ぶのかしら。

今度、録画見せてくださーい☆

Posted by: Koharu | Feb 06, 2007 at 02:05 PM

ぶくく、私もこの記事、待ってました。

ウチでは、We Will Rock Youが始まって、おおー!と盛り上がったところで、トモがゲボっとやって、ハーフタイムだけ見れない状態でした・・・。とほほ。

Posted by: ハヤシくん | Feb 06, 2007 at 10:57 PM

 ども。日本でも中継されたので見ました、プリンス@スーパーボウル。
 しかし生中継では技術トラブルにより冒頭から"Baby I'm A Star"あたりまで画面と音がズレまくるという大惨事が起きてしまい、まるでド下手な口パクみたく見えたのでした(泣)。夜にやった再放送では大幅に編集されて"Let's Go Crazy"と"Purple Rain"の2曲だけになってたし・・・。今更ながらNHK視聴料不払い派に転じようかと思いましたわ。
 ただそれを差し引いても最高でしたね。短くて良し長くて尚良しという殿下のパフォーマンスの完成度が神々しいくらいです。彼が生中継でメロメロになりかけたのは1985年のグラミー賞くらいかもしれないなあ。あれは未だに見るとハラハラします(笑)。
 話題の“おしんちゃん巻き”は1990年代前半にはよくやってましたよ。まだGlam Slam横浜とかあったころの話ですが。懐かしいなあ。本人は当然ファッションのつもりでやってるはずです;-P。
 選曲も面白かったですね。"We Will Rock You"はクイーンの音じゃないのを自分でわざわざ作ってたし。同郷のディランでしかも"All Along The Watchtower"(殿下はエホバの証人)というのはともかく、フー・ファイターズは意外。昔ジョーン・オズボーンの"One Of Us"をいきなりカヴァーしてましたが、あれを思い出させます。結構気合いを入れて歌ってたのでもしかしたら次のアルバムに入ってたりするかも・・・。
 あのバンドはヴェガスでも一緒にやってる人たちだったのですかね? Tamarはどこ行っちゃったんだろう。アルバムも延期延期で結局出てないし。もう終わったのか?(笑)

 しかしこれでClub 3121のチケット、相当競争率高くなるんでないですか。リポート期待しちゃっていいんでしょうか;-P。

Posted by: riwasaki | Feb 07, 2007 at 01:40 AM

Koharuさん、
おしん、笑っていただいてうれしいです。「確かおしんはああいう頭をしてたはず・・・」と思ってイメージ検索したら、すごくいい絵が見つかったのでした。
師匠が「マチコ巻き?」とか言ってたのですが、違うし、古い。なんていう巻き方なんでしょうねぇ?

Posted by: kmy | Feb 07, 2007 at 10:32 AM

ハヤシくん、
そうかー、見れなかったんですね。残念。私は試合のほうはほとんど見なかったのだけど、いいゲームだったのかな?しかしトモくん、絶妙なタイミングで吐いちゃったんですね。これもスナちゃんの指令かも、なんて。

Posted by: kmy | Feb 07, 2007 at 10:41 AM

riwasakiさん、
コメントくださるかな?とちょっと期待してました。ありがとうございます!
日本ではNHKでやってたんですね。しかし音がずれたなんて、殿下の口パクなんてあり得ないだけに、許せませんね。でも再放送もあるなんて、意外です。日本でもそんなにスーパーボウルの需要があるとは。
おしん巻き(いや、本当はなんていうのか気になる)、そんな昔からやっていたとは!いつもriwasakiさんの知識は私のような新参者にはありがたいです。その1985年のグラミーでメロメロになりかけたというのも、いつか見てみたいなぁー。ハラハラしてみたい。
殿下はやっぱり「エホバの証人」なのですね。NAACPのときに、スピーチで「エホバに感謝」みたいなこと言ってたので、そうなのかな?と思ってたのですが。Watchtowerって、「ものみの塔」のことですよね。"One Of Us"のカバーなんてやってたのですか、うー、聴いてみたい。
Tamar、やっぱりいなかったのでしょうか。あの白い服着た人は誰?一瞬、Tamar太ったのかと思いました。見捨てられたんですかねぇ・・・?
現時点では、2月24日の分まで発売されてるのですが、今日みたところ、売り切れた日もありますが、まだ残ってるみたいです。できれば、3月中に行きたいなーと思って、いろいろ考え中です。

Posted by: kmy | Feb 07, 2007 at 11:04 AM

>>kmyさま
どーもです。

'85年のグラミー・パフォーマンスはYouTubeにはないみたいでしたが、殿下の恥ずかしネタとしては古典的なのがありました。
http://www.youtube.com/watch?v=t16tJUGPy5I
JBのライヴにマイコーと殿下が飛び入り参加したときの映像です。そつのないマイコーに比べ、殿下の挙動不審さが笑えます。最後のオチも素晴らしい。
ちなみにこのときの映像はオフィシャルのDVDになっているんですが、マイコーは収録されてるのに殿下はしっかりカットされてます(笑)。

"One Of Us"のカヴァーはスタジオ録音ヴァージョンが、アルバム『Emancipation』に収録されてます。あれは'96年の来日公演中に、Martika(懐かしい~)と共作した"Love...Thy Will Be Done"に代わって演奏されるようになったんですよね。シーケンサーのパートをそのまま流用してたので、たぶんいきなり当日思いついてやり始めたんだと思います。最初に聴いたときは非常に感動的でしたね。

白い衣装の女性シンガーはTamarでなく、Shelby Johnsonという人で、Larry Grahamのバンドで歌ってたそうです。Club 3121でも共演してるみたいですね。ダンサー陣(あれ双子の姉妹ってホント?)はそのままだから、やっぱTamarだけバイバイなのかなあ。

今の殿下のオフィシャル・サイトってhttp://www.3121.com/なのね…。さっきようやく気づきましたわ。

Posted by: riwasaki | Feb 09, 2007 at 02:53 AM

>これもスナちゃんの指令かも
今読んで、オオウケしました。
そう、タクラミはすべてスナフキンのちっちゃな頭の中から指令が出ているのです。彼こそがダークフォース・・・。

ターバンは、雨だったからしずくが滴らないように、ってことだったという説なのでしょうか?

Posted by: darari | Feb 12, 2007 at 10:48 AM

riwasakiさん、
YouTubeの殿下、見ました。確かに挙動不審。とりあえず脱いどくか、みたいな。最後は倒しちゃったんですね。

ジョーン・オズボーンの最初のアルバムはけっこう好きでした。今度の4月に、とあるフェスに行きたいなーと考えていたのですが、彼女も出演するということで、かなり行きたい気分になっていたのです。でもよく考えたら、アリサのコンサートと同じ週末だった・・・。当然、アリサをとりますが。

グラミー賞、日本でも放送したのでしょうか?殿下の隣にいたのは、Tamarですよね?捨てられてなかったんですね・・・。

Posted by: kmy | Feb 14, 2007 at 01:26 PM

darariさん、
スナちゃんの顔を見ると、どうしても何か良からぬことをたくらんでいるのではないかと思ってしまいます。世界征服とか。また寒くなってきましたが、彼はぬくぬくしているでしょうか。
ターバンは、きっとおしんを見た殿下が感動して真似したのです。そういうことにしましょう。

Posted by: kmy | Feb 14, 2007 at 01:31 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141183/13809963

Listed below are links to weblogs that reference Super Bowl XLI Halftime Show:

« 週末の胸やけ | Main | 49th Annual Grammy Awards »